AI-SCHOLARライターを大募集。

当メディアは、最新AI技術情報をビジネスマンにも理解できるように「AIをどこよりも分かりやすく。どこよりも身近に!」をコンセプトとした、AI論文翻訳メディアです。

AI関連技術は今、急激な勢いで進化しています。毎日、さまざまな論文が発表され、「最新の手法」が数週間で変わるぐらいその変化は激しいものです。

一方で、AIのビジネス活用の現場には、情報の非対称性が存在します。ビジネスサイドのAI技術に対する理解不足が大きいため、「AIでなんとかなるだろう」という異常な期待値の高さが生まれており、このため、AI事業を目的化してしまい真の課題解決に結びついていません。

新しい技術とそれがもたらす社会の変化を俯瞰的な視点でとらえることは、ビジネスマンのひとつの役割のはず。 しかしAIに関して言うと、難解なイメージ、あるいは期待だけが先行してしてしまってる方が多いのではないでしょうか?

それもそのはず、AIの最新の情報というのは、基本的に論文ベースです。AI関連の論文は、毎日大量に発表され続け、しかもそのほとんどが英語なのです…..。

さらに、使われている言語も難しく、どれも、AIエンジニアやデータサイエンティストを前提とした知識がないと読めないモノばかりです。

このサイトが、論文を分かりやすく翻訳しより多くの人に読んでもらう事で、技術と社会実装の橋渡し的役割を担えたらいいなと思っています。

上記のようなメディアを目指して、共に走ってくれるライターを募集しております。

AI-SCHOLARライターに採用されると3つの特典が付きます。
1. ライター同士のコミュニティを運営しており、最新の論文の動向について知ることができます。
2. AI-SCHOLARのライターにのみご紹介されるAI関連の求人案件が多数ございます。
3.講談社が運営するブルーバックスに転載される可能性があり、ライターとしての認知度が向上します。

当メディアは、最新AI技術情報をビジネスマンにも理解できるように「AIをどこよりも分かりやすく!どこよりも身近に!」をコンセプトとした、AI論文翻訳メディアです。

AI関連技術は今、急激な勢いで進化しています。毎日、さまざまな論文が発表され、「最新の手法」が数週間で変わるぐらいその変化は激しいものです。

一方で、AIのビジネス活用の現場には、情報の非対称性が存在します。ビジネスサイドのAI技術に対する理解不足が大きいため、「AIでなんとかなるだろう」という異常な期待値の高さが生まれており、このため、AI事業を目的化してしまい真の課題解決に結びついていません。

新しい技術とそれがもたらす社会の変化を俯瞰的な視点でとらえることは、ビジネスマンのひとつの役割のはずです. しかしことAIに関して言うと、難解なイメージだけが先行してしまし、実態がつかめないと感じる方が多いのではないでしょうか?

このサイトがすこしでもその心理的な障壁を下げ、AIへの理解を深める役割を担えれば幸いです。サイトを眺めながら、この辺が研究トレンドとして熱いんだなとインスピレーションをかきたてるようなサイトになれたらいいなと思っています。

上記のようなメディアを目指して、共に走ってくれるライターを我々は募集しております。
応募対象者は、強い好奇心とAIに関する知見を世の中に広め、AIがより活用される社会を作りたいとビジョンに共感していただいた方すべて受け付けます。

AI-SCHOLARライターに採用されると3つの特典が付きます。
1. ライター同士のコミュニティを運営しており、最新の論文の動向について知ることができます。
2. AI-SCHOLARのライターにのみご紹介されるAI関連の求人案件が多数ございます。
3.講談社が運営するブルーバックスに転載される可能性があり、ライターとしての認知度が向上します。

お名前
必須
ふりがな
必須
生年月日

必須
性別 必須
電話番号 必須
出身校 必須
メールアドレス 必須
ライターとしての意気込み 任意
個人情報のお取扱いについて

ご入力いただいた個人情報は、下記の目的で利用いたします。
・お問合せやご質問に対応するため
・当社が取り扱うサービスのご案内のため

ご入力いただいた情報をシステム上で保管・管理するため、当社の選定基準を満たした事業者に委託する場合がございます。これ以外の場合において、皆様の個人情報をご本人の同意なく第三者に提供することはございません。
ご入力いただいた個人情報に関して、利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供の停止を求めることができます。これらの請求をおこないたい場合は、下記の窓口までご連絡ください。
当社に提供される個人情報の内容は、ご本人様の任意によるものです。 ただし、必要な項目をいただけない場合、適切な対応ができない場合があります。
当社のサービスは、Cookie及びこれに類する技術を利用することがあります。これらの技術は、当社による当社のサービスの利用状況等の把握に役立ち、サービス向上に資するものです。Cookieを無効化されたいユーザーは、ウェブブラウザの設定を変更することによりCookieを無効化することができます。ただし、Cookieを無効化すると、当社のサービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

【個人情報お問い合わせ窓口】
株式会社wevnal
担当:個人情報保護管理者 CTO 木曽隆
住所:東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ5F
電話:03-5766-8877